バレエを踊り続ける倶楽部メンバー募集中!

バレエが大好きで、日々レベルを高く美しく踊れるバレリーナになる為に頑張っていても、日本で踊り続ける事は難しいです。

日本の社会・文化・一般常識では、バレエが趣味・娯楽として簡単に取り扱われます。
プロのバレエカンパニーがないから、バレエ学校がないから、コンクールが中心のバレエだから、など言われています。

確かに今の日本のバレエ界は、バレエを商売にする流れに巻き込まれています。
バレエを踊り続ける環境・場所を作り続けてきた昔からのバレエ教室もその流れに巻き込まれてしまい、正しいバレエを踊り続ける環境・場所が壊れてきています(>_<)

バレエが好きで踊っているバレリーナさんは踊り続けたいと思う気持ちが1番です!
そんな気持ちを1番に考えて、本当のバレエを長く踊り続ける環境・方法を一緒に考えていく倶楽部を始めて行きたいと思います(^O^)

バレエを踊る事が好きなバレリーナさんに、コンクールがバレエだとイメージするような流れを見せると、みんながバリエーションで競い合うことがバレエだと。。。思って踊り続けてしまいます。

日本で伝統のある世界基準のバレエを長く踊り続けるためには、

☆正しいバレエの知識が必要。

☆正しいバレエの基本・身体の使い方をコントロールする事が必要。

☆無理のない踊り続ける為のトレーニングが必要。

☆正しいバレエを教えてもらう事が必要。

☆正しいバレエを踊れる舞台が必要。

☆周りの方々へバレエを理解してもらい応援してもらう事が必要。

☆小さなバレリーナさんでは理解できない事をご両親がサポートする事・正しいバレエを理解する学ぶ事が必要。

☆世界のバレエ界を身体で感じる事が必要(少しでもいい)

 

いつまで踊るのかは、自分自身で決める事が大切だと思います。

コンクールで結果が出ないから下手・向いてないから辞めれば(>_<)

大学・社会人だから、趣味・娯楽のバレエは辞めるが当たり前(>_<)

バレエは芸術です。感情を身体で表現して踊ります。そのためには人生の経験が必要です。バリエーションの練習ではなく、一緒に同じ振りを踊る事、1つの作品を一緒に作る事のレッスン・経験が大切です。

そんな経験を積み重ねた大人が本当のバレエを踊れるバレリーナになります。
日本の社会・一般常識の中でも、海外のようにバレエは人を育てる教育だと理解して欲しいと思います!

これから、何ができるか分かりませんが、今の日本のコンクール中心のバレエ界ではなく、人を育てる総合芸術バレエを踊り続けるバレリーナ・ダンサーを、皆さんと一緒になって応援したいと思っています。

あなた自身の為に、みんなの為に、

One for all  All for one

私1人では何もできません。今バレエを踊っているバレリーナさん、バレエを教えている先生、海外のバレエを身体で感じているバレリーナさん、小さなバレリーナさんを応援されているお母様・お父様、バレエを応援してもいいと思って下さる方々、

日本のバレエ界・バレリーナ・ダンサーが、踊り続けられ、素晴らしい人に成長する環境になる方法・方向の為に一緒に何かを始めてみませんか(*^_^*)

難しい事は、考えていません。偉そうなことも考えていません。一緒にバレエを楽しく踊り続けられる倶楽部になればいいと思っています。

まだ1人で楽しみながら進めていますので、日本バレエ踊り続ける倶楽部ブログサイトも少しずつ更新しています。

詳しくは下記のリンクからご覧ください ⇓ 宜しくお願いします(^O^)

報告する