やっぱり足先の使い方が大切!

足先を美しいアンダルオールするにはどうするといいのだろう?

どうの足を使えば?

どうやって足首を使えるば?

足先・指・甲・足首は、身体・脳から1番離れています。 だから動かすという信号が遅く、コントロールする感覚が鈍い、わかりやすく、言うことを聞きにいく場所です(> _ <)

足先をコントロールできないと、ついつい太ももけで膝の関節まで噛み合わせをズラして開きと間違えた力を入れていて、ガリマタしてしてます。

その結果、膝が曲がり軸が崩れる。それをまた力・間違った筋肉で止めて踊ることになります。

股関節からアンディオールするとよく聞きますが、足先・足指からアンディオールする感覚・コントロール力が美しい踊るバレー基本・アンディオールです!

足指・甲・足首の骨・靭帯・腱が強く、言うことを聞く・コントロールできないとダメや〜って(^ O ^)

バレエ基本は、骨・靭帯・腱を成長とともに成長して鍛えていく仕立てが組み入れられています。 バーレッセン・センターレッセン・ポイントレッセンと、バレエ基本を切り刻んでて、美しい身体・美しい踊る バレエ になって欲しいと思います(* ^ _ ^ *)

足先・指・甲・足首の使い方、鍛え方、 バレエ 基本は、下記のブログ記事でご紹介しています。ポイントに分けてご紹介していますので、参考にして下さい!!

https://www.bbt-jp.com/category/balletbodytrainer/kouasikubi

バレエボディトレーナー・IMURA(お店)へ、お越し頂ける方は、ご予約お待ちしています!

お越しになれない方は、下記よりネットから応援させて頂きます↓

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。