クラシックバレエを踊れる身体と感性を育てる!

今日のバレエポイントは、創意工夫!

クラシックバレエは、長い歴史によって決まりが作られています。

その歴史・バレエ舞台・構成・振り付け・意味合いなどを学び知る事はバレリーナ・ダンサー・バレエに関わる人にとって大切ですね(^O^)

その作られたクラシックバレエを踊るために、人それぞれ身体・感性が違う事を、自分自身を怖がらずに知る。

自分自身を知り、創意工夫を積み重ねてクラシックバレエを踊れる身体・感性に育てていく!

バレエ教室・バレエ教師・ご両親・自分自身の力を集めて育てていく!

難しく考えすぎないで欲しいと思います。クラシックバレエを知り、創意工夫をする事が楽しくなるように(^_^)

楽しんで踊って欲しいです!

創意工夫!バレエボディトレーナーとして応援させて頂きます(^-^)

がんばろう!

バレエボディトレーナー・IMURA(お店)へ、お越し頂ける方は、下記をご覧ください⇓

お越しになれない方は、下記よりネットから応援させて頂きます↓

 

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。