バレエボディトレーナー募集・資格取得のご案内

バレエボディトレーナー資格取得の案内

バレエを踊る事で、バレエ基本、正しい身体の使い方、怪我などをしない身体の基本の作り方、ストレッチ方法、それでもケガをしてしまった後のリハビリから復帰までの方法など、バレエ・バレリーナ・ダンサーを応援するを学ぶ事が出来ます。

今のバレエの環境に、プラスになる事を目指しています!

バレエ基礎知識、バレエの身体の基本、正しい・美しい・身体の使い方、ケガをさせない方法、成長と共にどのようにレッスンするのか、個々に合わせてレッスン・トレーニングすると良いのか、など。

海外では当たり前のバレエの基本、身体の基本を学んで頂けます。

バレエボディトレーナーの資格は独自の資格です。日本のバレエ教師の苦手なバレエの身体の基本・アンディオール・引き上げる・膝を伸ばす・甲・軸・が学べます。身体の視点からバレエを応援する事ができるようになります。バレリーナを育てるための大事な内容を学べます。

現在、バレエ教室を主催されているバレエ教師、アシスタントバレエ教師、これからバレエ教師になりたいバレリーナ、バレエ教室を主催したいバレリーナの方にも、役に立つ知識が学べます。

これからの、日本のバレリーナ・ダンサーの為に、身体の視点からも正しく見る事ができる指導者、バレエ教師、サポートが必要になります

バレエは芸術ですので、芸術・感性を育てていく必要もあります。その部分はバレエ教師の芸術・感性が必要になります。

感性が豊かなバレエ教師が沢山いらっしゃいます。そんなバレエ教師から芸術・感性の影響を与えてもらえると素晴らしいと思います。

芸術・感性を表現する為には、身体の正しい美しいコントロールが必要になります。

そのバレエの身体のコントロール、使い方を指導・サポートする人が必要だと思っています。

バレエボディトレーナーは、その一人になる知識を学ぶ事が出来ます。

バレエの基本、美しく踊る為の正しいカラダの使い方・作り方のサポート、バレエを踊る事で怪我などをしない身体の作り方、ストレッチ方法、それでもケガをしてしまった後のリハビリから復帰までの方法など、バレエ・バレリーナ・ダンサーを応援する方法を学びサポートするバレエボディトレーナーの資格です。

資格取得後

バレエボディトレーナー・資格試験に合格すると、バレエボディトレーナーの名称を使って活動・仕事をして頂けます。

商標登録確認サイトをご覧ください。

バレエボディトレーナーとして、バレエ・バレリーナの応援をする。どのようなスタイルで応援したいと思っているのか?そのスタイルに合った活動ができるように、最後までサポートいたします。

資格取得する方法

バレエボディトレーナー・IMURAで、全てをお伝えしバレリーナを応援する事ができるまで、一緒に活動して頂きます。

〒662-0052 西宮市霞町1-11
0798-32-0631

資格取得の資格

年齢:20歳~38歳

バレエ経験10年以上

  • バレエを身体の視点から応援したいと思っている方。
  • バレエを深く知り追求したい方。
  • 人の為になる仕事を真剣に生きる道にしたいと思っている方。
  • バレエを踊る事が出来なくなったがバレエの道で生きていきたい方。
  • これから一緒に、バレエを応援するバレエボディトレーナーを、成長させていきたいと思っている方。

資格取得の料金

有料です。プロになります。仕事としてバレエの世界で生きていきます。

頂いた授業料の利益は、「Meku.o Ballet-Assist Company」より、バレエの為に使わせて頂きます。

バレエボディトレーナー・IMURAで、一緒にバレリーナの応援の仕方を学んで頂き、実際にサポート応援して頂きます。

受付・お申込み

最初は、メールの面接・自己紹介などをして頂きながらお話をお聞かせ頂きます。バレエボディトレーナーとして活動して頂きたいと感じた方を受け付けさせて頂きます。ぜひ、あなたのバレエへの想いをお聞かせ下さい。応援させて頂きます。

まずは、下記よりお問合せ下さい。

Meku.o Ballet-Assist Company ・代表:井村 督(バレエボディトレーナー)