夏の強い見方になるか!ソニーの挑戦!

ソニーのTシャツで背中が涼しくしてくれるウエアラブルデバイス「レオンポケット」を実用化するためのクラウドファンディングを開始した。

専用のTシャツと一緒に販売し、夏場でも涼しく過ごせるという夏を快適に過ごせるかも!

目標額は6600万円。8月19日に募集を終了する予定。2020年5月末の一般販売を目指すとしています。

レオンポケットは、電圧をかけると片面が冷たくなる、ペルチェ素子の仕組みを活用して開発。

背中にポケットがある専用Tシャツに入れ、スマートフォンの専用アプリで温度を調節する仕組み。

独自のアルゴリズムと皮膚表面の温度を測るセンサーにより、快適な温度を自動で調節し維持する。

大きさは幅約54ミリ×縦約20ミリ×奥行き約116ミリメートル、重さは約85グラム。

充電池の持続時間は24時間。近距離無線通信規格、白とベージュの2色が準備されています。

最近の夏の気温は身体に負担がある気温になっています。

手持ちの扇風機が流行っていますが、これからは、このデバイスのような身体に身に付けて、体温を直接冷やしていく商品が必要になるんだと思います。

もっと自然に着れて、身体の負担を少なくしてくれる商品。

そんな商品を考えて作ってくれる企業・技術者の方々、宜しくお願いします!

応援しています!(^^)!

MeKu.o

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です