ドコモ・M Z-01K・2画面スマホがここから始まる!

2019年以降、2画面スマホ・折り畳みスマホが最先端のスマートフォンに!

折り畳みスマホとして製品になった物は、

MEDIAS W

M Z-01K

この2つでした。

 

その1つの折り畳み・2画面スマホを使って見ました。

折りたたんだ状態で正面から見ると普通のスマホです。

ベゼルも太く随分前のスマホのスタイルです。

 

ですが!!!

背面を広げて横に長くする事が出来ます。

広げた時点でワクワクがいっぱいです(*^-^*)

全画面と2つ独立画面とミラー画面と画面なしにする事が出来ます。

ホームページを見ながら、メモをしたり。

YouTubeをみたり。

Google Mapを見たり。

2つの画面を違う内容で使う事が出来ます。スマホを2つもっているのと同じです。使い慣れると便利です。スケジュールなどを確認しながらメールやLINEする事が出来ます。

 

全画面にするとタブレットの状態になります。

横持に帰るとWEbサイトを見るのも大きくて見やすいです。

文字の大きさも設定で変更できますので自分に合わせれます。

全画面でYouTubeをみるとこんな感じです。大きくていいですね(^.^)

ミラー画面にするとこんな感じです。

半分折りたたんで横に立てかけると前に人と同じ内容が見れます。子供が二人の時は映画など見るのにいいですね!恋人同士は少し寂しいですが(笑)

カメラで写真を撮る時の立てかける事が出来ます。セルフ撮りの時はとても役に立ちます!

少し撮影しにくい角度でも工夫すると折りたためるスマホは撮影する事が出来ます。おもしろい!!

2画面なので、折りたたんでもり出す時は背面も画面になっています。カバーを付けると2画面になりませんので、しっかりと保護するフィルムが必要です。

画面を保護するのにおすすめなのが

 

そんな2画面・折り畳みスマホ M Z-01K

やはり気になるのが、広げた時の真ん中にあるベゼル、縦の線です。。。

この2画面が2019年以降どう進化してくるのか楽しみです!!

 

2018年2月に発売された今年のスマホです。ZTE社とドコモが提携して作ったスマホです。ZTE社はアメリカ・Google の規約に違反したことでGoogleサービスが使えなくなると言われていました。

少し心配は無くなって落ち着いていますので、ドコモのM Z-01Kは大丈夫だと思います。アップデートなどがどこまでスムーズに継続でいるのか少し注意が要りますが、心配ない状況になりました。

 

最新のスマホは画面が6インチを超える大型化してきました。

この大型化は、次の折り畳みスマホの為だと感じています。

大きいスマホを使っていると、次は小さいのがいいな~って思ってきます。でも小さいと見にくくなるからな~。。。

そこで、折り畳みのスマホに注目が行く!そんな感じでしょうか(^.^)

 

2019年以降、折り畳み・2画面3画面のスマホが登場してきます。

Samsung Galaxyシリーズ どんなスマホに仕上がってくるでしょうか!!

次世代のスマートフォンを想像してデザインしたものがYouTubeにありました。

どれもカッコいいものばかりです。ワクワクしますよ!!下記に張り付けておきます!




Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です